> スマホ活用小技>スマホ シークレットモード

Androidスマホのシークレットモードでネットを閲覧する方法

編集者: 原田 かすみ
日付: 2016.09.08
更新: 2019.03.26

スマホで人に見せられないサイトを見る時、閲覧記録を残したくないです。毎回削除するのは面倒ですし、ほかの閲覧記録も削除されるので、いい方法とは言えません。ここでブラウザのプライバシーモード(シークレットモード)を使うほうがおすすめします。では、シークレットモードの使い方を説明します。

Androidスマホなら、Chrome(クローム)が一番使われることが多いブラウザでしょう。ここでChromeを例として説明します。

スマホのChromeのシークレットモードを使う方法


Androidのブラウザを起動し、右上の詳細詳細ボタンボタンをタップします。そしてメニューが出ます。

メニュー

ここのメニューで、「新しいシークレット タブ」をタップします。

「新しいシークレット タブ」 タップ

そして新しいウィンドウが開かれます。これがシークレットモードのタブです。

シークレットモードのタブ

このモードで閲覧したサイトの記録は一切残されません。閲覧記録がもちろん、検索記録、Cookieも残されないです。

閲覧記録 検索記録 Cookie 残されない

シークレットを解除したい場合、右上の中には数字あり(中には数字あり)をタップし、タブを切り替える画面に入ります。ここでシークレットモードのタブを閉じで閉じれば、シークレットモードが解除されます。

シークレットモード 解除

シークレットモードのタブはシークレットモードのタブアイコン付きで、灰色で表示されますので、見分けるのは簡単です。普通のタブは白い色で表示されます。

以上はChromeのシークレットモードに入る方法です。閲覧履歴を残したくない場合、是非活用してください。

iPhoneを使う人も利用できる


シークレットモードはAndroidだけのものではありません。iPhoneを使う場合、Safariのプライベートモードを利用すれば、同じ効果が狙えます。また、パソコン側のブラウザもシークレットを利用できますので、ぜひ活用してください。