> 活用小技

スマホ 画面 反応しない

Androidスマホタッチパネルが反応しない時の対処法


現在のところほとんどのユーザーたちはスマートフォンを使用していて、最も多く使っているスマートフォンがAndroidとiPhoneとのことです。しかし、携帯電話を長い時間に使うとさまざまな問題が出てきて、スマホタッチパネルが反応しないことがその中の一つとなっています。特にAndroidスマホタッチパネルが反応しないとのことが多くて、この状況になった場合、すぐに修理に持っていく人もあるでしょう。実はこのような現象は正常に存在しますから、あわてる必要はありません。では、タッチパネルが故障したら、どうすればいいのでしょうか?今日はAndroidスマートフォンを例にしてタッチパネルが反応しない原因と解決方法について説明します。

スマートフォンのスクリーンを掃除する


スマホタッチパネルが反応しない時に、まずスマートフォンのスクリーンを掃除してみましょう。スマートフォンの画面にある静電、油、水なども故障を起こす原因になる可能性があります。この時にはスクリーンをそっと拭けば大丈夫です。また、保護フィルムを剥がしてスクリーンを徹底的に清潔することもタッチパネルが反応しない問題を解決できるかもしれません。

スマホ タッチパネル 掃除

保護フィルムの原因であるかどうかを確認する


タッチパネルが反応しない情況が保護フィルムを貼る後で現れたのであるかどうかを確認してください。保護フィルムが厚すぎたら、タッチパネルに指の触れる信号を伝える効果が良くないから、タッチパネルも反応なく、この時保護フィルムを剥がしてからまた試してみます。

スマホ タッチパネル 保護フィルム

待機状態のアプリを全部終了する


待機状態のアプリが多すぎてまたストレージを占めるアプリケーションが運行していますから、スマホの反応が遅くなってくることもタッチパネルが反応しない原因となれて、この時にホームボタンを長く押して、待機状態のアプリを全部終了すれば解決することもできます。

タッチパネル 待機 アプリ 終了

電源を再起動する


スマホが不具合になるとスマホの電源を消して、また、カードを全部外して数分間待ってから再起動してください。

タッチパネル 再起動

スマホを初期化にする


以上の仕方によって故障を排除できない場合は、スマホを初期化にします。初期化する前にスマホの内容をバックアップする必要があります。

タッチパネル スマホ 初期化

以上は現在のところスマートフォンタッチパネルが反応しないことを起こした比較的に無視されがちな理由となって、日常生活の中にも常に出会う原因です。みんなでスマホを使用する時にタッチパネルが反応しない故障が現れば、まず上の原因であるかどうかを考えてから、解決する方法を考えてください。

タッチパネル クローブ モード

スマホのグローブモードも要注意!


また今まで多くのマートフォンはグローブモードを搭載しています。グローブモードはマートフォンのタッチコントロールの感度を高めて、それによってスクリーンにグローブをつけた指の操作を識別することができます。でもグローブモードの感度が高いから、誤操作する可能性があって、グローブをつけない時には本モードを無効にするほうがいいと思います。
comments powered by Disqus

原田 かすみ はAndroid復元スタジオの開発者と編集ディレクターです。Google+とTwitterで彼女と連絡できます

私達の保証

お問い合わせ無料
100%安全ダウンロード
全球範囲に保護されている
安全なオンラインウェブサイト

下記の欄でメールアドレスを入力し、弊社のメールマガジンを購読すれば、Android 復元の製品情報や更新内容を見逃すことはありません。
ソフトの購入先 ソフトのダウンロード先

Copyright © 2018 Android-Recovery.jp . All Rights Reserved.

Android logo is a registered trademark of Google Inc. Other registered trademarks are trademarks of their respective owners.