> iOSデータバックアップ・復元>iPhone パソコン バックアップ

パソコンで簡単にiPhone(アイフォン)のデータをバックアップする方法

編集者: 橋本 学
日付: 2018.07.11
更新: 2019.03.26

iPhoneのデータをバックアップを取ったら、システムの不具合とか不意な状況でデータが紛失されても心配せず取り戻せます。定時にパソコンでiPhoneをバックアップするのもベテランユーザーと専門家に推薦されているデータ保管方法です。パソコンでiPhoneをバックアップできるツールと言われたらここで二つを紹介したいと思います。

まずは当然Apple会社から開発された、公式iPhoneファイル管理ツールとして周知されているiTunesです。iTunesによって、簡単にiPhoneのデータを全てパソコンにバックアップされます。iPhoneデータをバックアップする手順は下記になります。

1、Apple公式サイトからiTunesの最新バーションをダウンロード、インストールします。

2、iTunesを起動して、iPhone専用なUSB-LightingケーブルでバックアップしたいiPhoneをパソコンへ接続します。

3、iTunesが正確にiPhoneを認識できたら、メイン画面の左上で小さなiPhoneアイコンをクリックしてデバイス情報画面に入ります。そこで「今すぐバックアップ」ボタンを押せば、iPhoneのデータを一括してバックアップの作成を始めます。

iTunes 今すぐバックアップ

バックアップされたデータを元のiPhone或いは他のiOSデバイスに復元したいならばバックアップボタン隣の「バックアップを復元」をクリックすればいいです。

iTunesでiPhoneのバックアップは一括バックアップなので便利とは便利だが掛かる時間も長いです。この公式ソフトでできることはベテランではないiPhoneの初心者にとって十分ですが、もしバックアップの時間やスピードにより高い要求があるiPhoneのユーザーであれば、次の方法を試してください。

「iOSデータバックアップ・復元」でiPhoneデータをバックアップする

他社製のソフトでiPhoneのデータをバックアップするにも選択の一つです。今日はここで皆さんに紹介したいのはiOSデータバックアップ・復元というiOSデバイスバックアップ専門ソフトです。このソフトはカテゴリによってデータを分類してバックアップすることができます。バックアップファイルにパスワードをかける等の便利な機能も付いているので多くのiPhoneユーザーに好評されています。これからは「iOSデータバックアップ・復元」でiPhoneのデータをバックアップする方法になります。

1、パソコンでiPhoneデータをバックアップするには、ご利用するパソコンに「iOSデータバックアップ・復元」のインストールする必要があります。ダウンロードボタンをクリックすればインストールパックを無料ダウンロードできます。そしてインストールされたソフトを起動して、ホームページが見えます。

ホーム 画面

2、「iOSデータバックアップ・復元」>「iOSデータバックアップ」の順でバックアップ機能に入って、バックアップしたいiPhoneとパソコンを接続してください。Apple製のUSB-Lightingケーブルで接続を行うのが一番接続成功率高い方法のでオススメです。

iPhone 接続

3、iPhoneを正確に認識できれば「iOSデータバックアップ・復元」の画面に機種情報が表示されます。その下に標準と暗号化バックアップという二つのバックアップモードが揃えていますので、お好きのを選択してください。パスワードを掛ける場合には絶対忘れられないでください、安全性のため、パスワードを正確に入力するしかバックアップされたデータが取り出せないので。

バックアップ 開始

4、バックアップモードが決めたら次にはカテゴリ別で分けているデータリストの中にバックアップしたいデータ種類を選びます。一括して全部のデータをバックアップすることもできます。

データ 選択

5、「次へ」ボタンをクリックして保存先の設定に入ります。iTunesと違って、「iOSデータバックアップ・復元」でiPhoneをバックアップしたらCドライブだけでなく、ご自由に空き領域の多いパーティションでバックアップファイルを保存することができます。最後に「バックアップ」ボタンでバックアップ操作を始めます。

バックアップ 保存先 確認

6、iPhoneが成功にバックアップされたら、完了画面が表示します。左下のバックアップファイル情報ではバックアップファイルのサイズや名前が見えます。右下のボタンでもう一つバックアップを作成したりバックアップからデータ復元したりすることもできます。

バックアップ 完了

では好きな方法を選んで手順を従って、データをしっかり守るようにバックアップを取ってみてください。もし既にデータ紛失に遭った、iPhoneデータ復元の方法を探していれば、本サイトの関連記事でもご覧下さい。