> スマホ活用小技>Android 動画 編集

大人気Android動画編集アプリ5選

編集者: 原田 かすみ
日付: 2019.06.03
更新: 2019.06.25

スマホの応用はますます便利になっている今日、SNSで日常の生活を友人や家族にシェアーすることがブームになっている一方、Androidで撮った動画を素敵な作品のように編集して楽しいと思う人が増えてきて、編集アプリのニーズも高まっています。それに対して、Androidの動画編集アプリがたくさん作られました。しかし、数多くの動画編集アプリの中で、どれが簡単に編集できるか、つまり、どれが使いやすいのかと聞いたら、どれがおすすめですか?もしピンとこなかったら、本文によって、今使いやすくて、大人気の動画編集アプリを五つ選んで紹介しますので、参考になればと思います。

1.多くの機能を持つ動画編集アプリなら「PowerDirector」

PowerDirectorはWindows版で数多くの賞を獲得しているビデオ編集ソフトです。ここで紹介するのは「PowerDirector」のモバイル版です。

編集画面はタイムラインをベースにした横表示を採用していますので、操作がしやすいですね。そして、無料BGM(100種類以上)、無料サウンド効果(300種類以上)、合成機能、再生速度(早送り/スローモーション)の変更、テロップ(文字/字幕)の追加、フィルター、複数のビデオの取り込みなど、多機能のアプリと言えましょう。

そのほか、編集の途中に別の動画を挿入したり、エフェクトをつけたり、好きなタイトルやサウンド(ただし、スマホ内既存の音楽ファイルのみ)を自由に追加したり、BGMの音量サイズを調整したりすることもできますので、便利です。

PowerDirector

2.おしゃれでおもしろい動画を編集したいなら「VivaVideo」

VivaVideoはビデオカメラ機能と動画の自動編集機能を搭載したアプリです。ビデオカメラ機能には、美肌効果と顔認識スタンプ、BGMのリズムに合わせて音楽ビデオのようにできる「音楽レンズ」など、撮影モードがたくさん搭載されています。動けるステッカーやエフェクトはタップすればできます。そして、優れた自動編集機能つきですので、編集する際にただテーマを選ぶだけでBGMつきのエフェクトができて、おしゃれな動画が作られます。

そのほか、450種類以上のBGMと330種類以上のサウンド効果が無料で利用できるのも「VivaVideo」の特徴です。その上、自分の声を入れることもできますので、もっとおもしろい動画ができます。

「VivaVideo」の機能はほとんど無料で自由に使えます。ただし、長時間(5分以上)の動画を作成する場合、あるいは、HD動画を保存したい場合は、有料版へアップグレードする必要がありますので、注意してください。

VivaVideo

3.映画のような動画を作りたいなら「Inshot」

ステッカーの貼り付け、細かいコントラストや明度の調整、画角の変更でムービーのような動画を仕上げるのはInShotの特徴です。 季節やシチュエーションによって異なるフィルターを切り替えることで画面の明度を調整したり、広角フレームを使ってビデオの画角を広げたりするメリットを持つ動画編集アプリです。時間や気温、場所などを表すステッカーを動画に貼り付けることもほかのアプリと異なる特徴の一つです。

Inshot

フィルターやコントラストの調整ができるため、プロに見える素敵なムービーを作ることができます。撮影時間の長さは6段階にまで分けて調整することもできるほか、ベストショットをよりよく編集してくれる「美化モード」が便利な機能として素敵な作品を仕上げるのに役立ちます。

4.短時間でハイセンスな動画を作りたいなら「Quick」

Quikは有名なカメラのブランド、GoProが提供しているアプリで、自動的に動画を分析して、エフェクト、音楽を加えた動画を作成できます。

「Quik」を利用すれば、GoProで撮影した動画から自動的に最適なシーンを選び出して解析して、雰囲気のいい作品を作ってくれますので、動画編集のスキルがないけど、あんまり時間をかけたくなくてクオリティの高いものがほしいという利用者、特に初心者におすすめです。そして、動画のテーマは20種類以上で、テキストやステッカーを入れることもできます。また、100種類以上の無料サウンド効果がありますので、自由に曲を選ぶことができます。

Quik

5.かわいい動画を編集したいなら「Soda.」

Soda.は、基本的にスマホのアルバムから写真を選んで、好きな音楽をつければかわいい動画が仕上がる簡単な動画編集アプリです。簡単な操作、かわいい系好きと自由に作りたいという利用者におすすめです。

中に女子向けのフレームがたくさん用意されていて、ざまざまな動画を作成することができます。字幕を付けることもできますので、オリジナルな作品を編集したいならこれですね。ただし、無料版の「Soda.」の書き出しは30秒以内に限られていますので、長時間に編集したいなら「Soda.」の利用はおやめくださいね。でも、時間が短いほど素敵な作品になる場合もありますので、「Soda.」をぜひ試してみてください。

今、データーの移動が面倒くさい、手元にある方が使いやすいと思う人が多いため、スマホで動画を編集するとトレンドになっていますが、スマホで編集したら、画質とかが編集前と違うようなことがいやだと思う人も少ないないですので、もっと素敵な作品を作りたいなら、パソコン用の動画編集ソフトも使ってみてください。

Soda