> スマホ活用小技>iPhone 通信量 確認

iPhoneのデータ通信量を確認する方法

編集者: 橋本 学
日付: 2018.12.28
更新: 2019.03.26

外出しているとき、Wi-Fiスポットを利用できないと、通信データでネットに繋がる必要があります。しかしキャリアサービスにより、使ったギガ数を一定の数に越えたら、通信速度が制限される場合はあります。そうなったら、動画配信サービスやゲームを自由に楽しめません。ですから、通信量を使い切ることに心配する方も多いでしょう。そうならないために、使ったデータ通信量を確認することが必要です。ここで、iPhoneの通信量を確認する方法を説明しましょう。

一、iPhoneの設定で通信量を確認する方法

一番簡単な方法はiPhoneの設定アプリでデータ使用量を確認することです。ここでは、アプリわけて通信量を把握でき、アプリの通信を禁止することもできます。

「設定」「モバイル通信」の順にタップすれば、いままで利用したデータ通信量やアプリごとのデータ通信量を確認することができます。

ちなみに、ここで計算されるのは、現在までの合計通信量です。毎月の通信量を計算したい場合、月末など、手動でリセットする必要があります。通信量の統計をリセットするには、「モバイル通信」の一番下で、「統計情報のリセット」をタップします。

モバイル通信

二、キャリアのサービスでアイフォンの通信量を確認する方法

上記のはiPhoneで直接通信量を確認する方法ですが、iPhone本体で計算する結果はキャリアのと誤差がある場合もあります。正確な通信量を確認したいでしたら、各携帯電話会社(キャリア)が提供しているサービスを使う方がいいです。ブラウザからのサービスは、NTTドコモでは「My docomo」、au(KDDI)は「My au」、ソフトバンクは「My Softbank」と命名されています。ブラウザサービスのほか、アプリも提供されているので、使いやすいほうを選びましょう。

1.My docomo(マイドコモ)で確認する方法

ドコモ

ブラウザでMy docomoにアクセスし、アカウントでログインします。My docomoの画面で、「データ量」をタップすれば、その月のデータ量、使ったギガバイト数などをチェックできます。

2.My au(マイエーユー)で通信量を確認する方法

My au(マイエーユー)

ブラウザでMy auを開き、そして同じくアカウントでログインする必要があります。その後、メインページで、「スマートフォン・携帯電話」「利用状況」「残データ容量」の順にタップすれば、使ったデータ容量を確認できます。

3.My Softbank(マイソフトバンク)で通信量を確認する方法

My Softbank(マイソフトバンク)

上記2キャリアと同じく、ブラウザでMy Softbankにアクセスし、自分の会員アカウントでログインします。My Softbankのページで、「データ量」をタップし、「詳細を見る」でデータ量の詳細を確認できます。

三、アプリでデータ通信量を確認する方法

最後に、おすすめの通信量計算アプリ通信量チェッカーを紹介します。

通信量チェッカー

アプリストアまでアクセスして、「通信量チェッカー」をダウンロードします。メイン画面で、「メーター」をクリックすると、データ残量をチェックできます。「グラフ」画面では、今月毎日の使用量がグラフで表示されます。

また、アプリの設定で、利用しているキャリア、請求の締め日、通信量制限のギガバイト数などを設定し、より精密にデータ量を確認することができます。データ量を多く使った場合、アラームを設定することもできます。以上で、アイフォンでデータ通信量をチェックするいくつかの方法を紹介しました。