> スマホ活用小技>Twitter ツイート 削除

ツイートを削除する方法

編集者: 石橋 東雅
日付: 2017.10.26
更新: 2019.03.26

昨夜あなたは一時の気まぐれでツイートを投稿しましたが、翌日、または二ヶ月間後に考えが変わったらどうしよう?大丈夫、つぶやきを削除する方法はとても簡単ですので、削除することは問題ないです。これからはつぶやきを削除する方法についてご紹介します。

つぶやきを一つだけで削除することは簡単ですが、何ヶ月期間のつぶやきを全部削除したり、またはすべてのつぶやきを一括して全削除したりすることが難しいでしょう。一ずつ削除する方法だけで大量のツイートを削除することは時間がかかります。その時は、本記事の紹介する「ツイート全削除」機能を持つサービスを利用しましょう。

ツイートを一つずつ削除する方法

1、ログインする。ツイートを起動し、Eメールとパスワードを入力し、ログインします。

ツイッター ログイン

2、「プロフィール」をタップする。画面右上の「プロフィール」をクリックして自分のページを開き、最近投稿したツイッターが表示されます。

ツイッター プロフィール

3、削除したいツイートを見つける。ずっと前のツイッターを削除したい場合、画面を下スライドし、過去のツイートを表示させることができます。

4、ツイートを削除する。ツイートの右側にある「V」マークをクリックし、表示されたメニューから、「ツイートを削除」ボタンをクリックすればツイートを削除することができます。

ツイッター ツイッター 削除

ツイートを一括削除する方法

Twitterはツイートを一括して削除するサービスを提供していませんので、一括してTwitterのツイートを削除したいなら、ツイートの一括削除に対応するサービスを自分のTwitterアカウントと連携して利用するが必要です。

方法1:TwitWipe

1、Twitter.comを起動し、ログインします。

2、ブラウザでは新しいページを開き、TwitWipe.comを入力します。スマートフォンよりパソコンサービスは便利で、Twitterにログインした場合、パスワードを再入力しなくても直接操作することができます。

TwitWipe サービス ログイン

3、「Sign in With Twitter」ボタンをクリックしログインします。

TwitWipe サービス ツイッター

4、「連携アプリを認証」で認証してから、サービスを始めます

TwitWipe 連携 認証

5、全削除したいツイートを確認してから、削除することができます。TwitWipeの利用者は多いですから、削除完成するまで、削除するツイートによってちょっと時間がかかります。

TwitWipe 全削除 ツイート

スマートフォンでツイートを全削除したい場合、Tweeticideをダウンロードして削除することができます。ウェブは無料ですが、iPhoneの場合ちょっとお金をかかりますので注意してください。

ツイッター ツイッター 全削除

方法2:Tweetdeleter.com

1、Tweetdeleter.comを開き、Twitterアカウントでログインします。

Tweetdeleter Twitter ログイン

2.もちろん、連携アプリの認証が必要です。

Tweetdeleter Twitter 連携 認証

3.これで上部のTweetdeleterのコントロールパネルが表示されて、ツイッターのツイートを確認できます。一括して削除したい場合、「全てのツイートを選択」にチェックを入れてから、「ツイートを削除」を選択すれば、ツイートを全削除することができます。

Tweetdeleter Twitter 全削除

方法3:Tweet Delete

1、Tweetdelete.netを開きます。

2、Twitterアカウントでログインします。

Tweet Delete ログイン

3、連携アプリの認証をしてから、一定時間以内のツイートを対象に設定してから、「Delete all me existing tweets before activating this schedule」を選択し、「Activate TweetDelete」ボタンをクリックすれば、1週から1年以内のツイートを削除することができます。

Tweet Delete 連携 認証

最後に

他の人はあなたのタイムラインに投稿されたつぶやきを削除することはできないので注意してください。またツイートが削除されたら復元できないから、自分の投稿したツイートを記録に残したいと思うなら、削除する前にバックアップする必要があります。