> 音楽管理>Youtube MP3 ダウンロード

YoutubeからMP3をダウンロードする方法

編集者: 原田 かすみ
日付: 2016.07.06
更新: 2019.03.26

YouTubeの動画はビデオの形式として存在していますが、実際音楽を聞くために作ったビデオがいっぱいあります。ファイルの形式は動画形式なんですが、メインの内容は音楽ですので、ビデオと言ってもただ音声を聞くだけには十分。ビデオをスタートしてから、放置してミュージックを聞きながらほかのことをやるのもいいと思う方がたくさんいるでしょう。しかし、音楽を聴くためにはずっとネットに繋ぎ、スマホならYouTubeのアプリを開く必要があり、少々面倒くさいです。そして、音だけ聞いているのに、形式がビデオだとダウンロード時間がかかり、容量も占めてしまいます。ミュージックアプリで再生したいから、動画をYouTubeからMP3の形式でダウンロードすることが可能でしょうか。

YouTubeからMP3ファイルをダウンロードしたいなら、「ベスト音楽君」の出番です。このソフトは便利な方法でYouTubeのMP3をダウンロードできるだけではなく、MP3ではないYouTubeの作品でもMP3の形式でダウンロードできます。これから、このソフトでYouTubeからMP3ファイルをダウンロードする方法を紹介しましょう!

MP3をYoutubeからダウンロードする方法


ステップ1 リンクを貼り付けてダウンロードまずは、インストールした「ベスト音楽管理君」を実行して、メニューの「ダウンロード」を選択してください。次には、Youtubeのサイトリンクを入力欄に入れてから、MP3ファイルでダウンロードしましょう。ダウンロードしたい動画のリンクがわからないなら、画面中のYouTubeアイコンを押して、Youtubeに入って直接的に検索しましょう。

ダウンロード 選択

ステップ2 YouTubeからMP3を直接的にダウンロードするYouTubeに入って、検索の結果からダウンロードしたいMP3のページを開き、そしてダウンロード前の設定をしてから、ボタンを押してダウンロードしましょう。設定する時、ダウンロードファイルの形式をMP3に設定したら、ビデオもMP3形式でダウンロードされます。

YouTube MP3 直接的に ダウンロード

ダウンロードし始めたら、画面中のダウンロードアイコンを押すことで、ダウンロードリストでダウンロード中のMP3ファイルを確認できます。

MP3ファイル 確認

ステップ3 ダウンロード終了したMP3をチェックダウンロードが終了したら、「ライブラリ」「ダウンロード完了」を選択することで、ダウンロードしたMP3ファイルを確認できます。このメニューでは、ダウンロードしたMP3に関わる詳細情報もチェックできます。YouTubeのMP3をほかのところへ保存したいなら、MP3を選択してから「エクスポート」をクリックしましょう。これで選ばれたMP3ファイルは指定した保存先へエクスポートされます。

エクスポート クリック

「ベスト音楽管理君」のいろいろ


ベスト音楽管理君」はYouTubeなどいろんなサイトからMP3などの音楽ファイルをダウンロードする便利な機能を持ちますが、ソフトの最も魅力的なメリットはスマホの音楽転送・管理機能です。AndroidとiOSデバイスのMP3をパソコンへ転送するだけではなく、AndroidとiOS デバイスの間にもMP3を転送できますから、MP3を転送したい場合もぜひ「ベスト音楽管理君」を利用してください。