> iPhoneデータ復元>iPhone ヘッドホンモード 解除

iPhoneヘッドホンモードの解除方法

編集者: 石橋 東雅
日付: 2018.04.25
更新: 2019.03.26

iPhoneで音量を調整したいのに、音量ボタンを押しても音量は変化なし、返ってヘッドホンモードしか表示されない。iPhoneにイヤホンを挿入していないのに、どうしてヘッドホンモードが表示されるのでしょう。以下のいくつかの原因が考えられます。

1、イヤホンジャック内で異物が入って、 iPhoneがその異物をイヤホンやヘッドホン端子と認識します。

2、iPhoneのアプリがエラーを引き起こします。

3、iOSの不具合でヘッドホンモードが表示されます。

これからiPhoneのヘッドホンを解除する方法について紹介します。皆さんは具体的な原因を分析して、適当な方法でヘッドホンモードの解除を試してください。

ヘッドフォン モード

1、イヤホンジャック内を掃除する

iPhoneはイヤホンジャック内の異物をイヤホンやヘッドホン端子だと認識したり、異物のせいでプラグが接続不良になっらりすることもあります。ヘッドホンモードが解除できない場合、綿棒や爪楊枝でヤホンジャック内を掃除して、またはイヤホン端子を何回抜き差してみましょう。

2、iPhoneを再起動する

物理的な原因ではない場合、まずiPhoneを再起動してみましょう。アプリやiPhoneの不具合でで起こす不具合なら、再起動によってヘッドホンモードを解除できるかもしれません。

3、iPhoneをリセット・初期化する

「設定」>「一般」>「リセット」>「すべての設定をリセット」でiPhoneの設定をリセットできます。この「すべての設定をリセット」をタップすると、他の設定もリセットされますので、注意してください。

iPhone リセット

補足:「すべてのコンテンツと設定を消去」アイコンをタップすると、iPhoneは初期化されます。iPhoneの初期化につれて、ヘッドホンモードも解除されると思いますが、大事なデータも消されますので、「すべてのコンテンツと設定を消去」機能を利用する前に、まずiPhoneのデータをバックアップするのがおすすめです。

4、iPhoneを最新バージョンにアップデート

アップデートにつれて、iPhoneの問題が修復されることもあるから、「設定」「一般」「ソフトウェアアップデート」でiPhoneは最新バージョンにアップデートされたかどうか確認しましょう。

iPhone アップデート

5、「iOSシステム修復」でiPhoneを修復する

iOSシステム修復はiOSデバイス全機種にも対応できる専門な修復ソフトです。その簡潔なインターフェースのおかげで、簡単に操作でき、初心者にもやさしいです。詳しい手順は以下のを参考ください。

ステップ1.「iOSシステム修復」をダウンロード・インストールする

「iOSシステム修復」はヘッドホンモードの問題だけでなく、色々なiPhone故障問題にも対応できる専門ソフトです。まずソフトをお使いののPCにダウンロードしてください。

ステップ2.「iOSシステム修復」を起動する

iPhoneをパソコンに接続して、ソフトホーム画面で「iOSシステム修復」をクリックします。

システム 選択

ステップ3.iPhoneの故障がスキャンされる。

「スタート」ボタンを押すと、ソフトはiPhoneヘッドホンモードなどの故障をチェックします。

スキャン スタート

ステップ4.ファームウェアパッケージをダウンロードする

iPhoneの機種や型番などの情報を入力して、「復元」ボタンを押すと、iPhoneの故障に対してのファームウェアパッケージが自動にiPhoneにダウンロードされます。

機種 確認

ステップ5.iPhoneを修復する

iPhoneはダウンロードした修復用ファームウェアパッケージに修復されます。

修復 開始

もしiPhoneのヘッドホンモードが解除できないなら、皆さんも是非「iOSシステム修復」で修復を試してください。

6、Apple公式専門店で修理する

上記の方法を全部試してもヘッドホンモードを解除できない場合、専門店で修理する必要があるかもしれません。お持ちのiPhoneは修理保証期間内でしたら、無料で修理してくれます。以上紹介した方法は皆さんのヘッドホンモードを解除するに役立てば幸いです。