> iPhone裏技>iCloudから連絡先をエクスポート

iCloudから連絡先をエクスポートする方法

編集者: 原田 かすみ
日付: 2015.05.25
更新: 2019.06.25

お持ちのすべてのデバイスはiCloudを通して、連絡先を同期することができます。それだけでなく、iCloudから連絡先をエクスポートすることもでき、この点はすごく便利です。iCloudで連絡先情報をvCardという電子名刺として書き出します。書き出したvCardは通用の標準ファイルタイプとして、楽に他のアプリやサービスにインポート・シェアできます。

iCloudから連絡先のvCardを書き出す方法

ステップ1.www.icloud.comをアクセスし、iCloudのアカウントとパスワードを入力します。

iCloudのアカウントを入力

ステップ2.「連絡先」をクリックします。

連絡先をクリック

ステップ3.一つの連絡先や複数の連絡先、すべての連絡先を選択します。複数の連絡先を選択する場合、Ctrlキーを押しながら書き出したい連絡先をクリックします。MacではCommandキーを押します。すべての連絡先を選択するには、Ctrl+Aを押すとすべての連絡先を選択できます。MacではCommand+Aを押します。

ステップ4.画面のように左下の  をクリックし、「vCardを書き出す」を選択します。それから、書き出し先のウィンドウが出てきます。ここからエクスポートしたい場所を選択することができます。

iCloudから連絡先を書き出す

iPhoneの連絡先をiCloudから書き出す時に、間違って削除してしまった場合、「iPhoneデータ復元」を使ってiPhoneの連絡先を復元できます。万が一このことが起こったら、このソフトをお試しください。