iPhoneデータ復元のよくある質問

FAQをご覧になれば、速やかに質問の答えを見つけることができます。

iPhoneデータ復元をお使いになるに当たってのよくあるご質問です。お問い合わせの前にこちらをお読みください。


Q:

復元したデータはどのようにデバイスに戻しますか?

現在iPhoneデータ復元はデバイスへの復元機能がありません。しかし、復元したデータは、iTunes又はiCloudを通してPCからiOSデバイスに戻すことができます。
若しiTunes又はiCloudを通し、データをiOSデバイスに戻す方法が分からない場合、弊社のサポートセンタ―までお問い合わせください。
Q:

スキャンが開始できない場合、どうしたらいいでしょうか?

1、iTunesの最新版をインストールしてください。
2、iTunesのバックアップファイルが暗号化されている場合、パスワードを解除してください。
3、デバイスとパソコンを再起動してください。
4、純正のUSBケーブルを換えて、もう一度スキャンしてください。
Q:

なぜ最新版のiTunesがデバイスのスキャンに必要なのでしょうか?

それはお使いのデバイスとこのソフトの間の互換性のため、最新版のiTunesをインストールしてください。
Q:

なぜスキャンしたデータは不完全でしょうか?

この状況により、データはおそらく上書きされた可能性が高いです。
それゆえ、データが消えた時、なるべくデバイスの使いを避けたほうがいいです。
Q:

iCloudバックアップファイルから復元しようと、最大値を超えているので、復元できないとはどういうことでしょうか?

本製品はPC1台で6台までのiOSデバイスから失われたデータを復元するしかない制限がありますので、デバイス数が許可されている最大値に到達したかどうかをご確認ください。
また、マルチユーザライセンスがあります。マルチユーザライセンスは最大PC5台まで使えます。各コンピュータで6台のiOSデバイスから失われたデータを復元できます。若し必要がありましたら、サポートセンターにお問い合わせください。
Q:

パソコンを変更してから、登録できない場合、どうしたらいいでしょうか?

パソコンを変更した時に、登録コードをリセットする必要があります。
登録コードをリセットしたいなら、弊社のサポートセンターにご連絡ください。
Q:

暗号化されたiTunesバックアップファイルは対応していますか?

対応していますが。暗号化されたiTunesバックアップファイルは正しいパスワードを入力しないと、スキャン・復元することができません。
Q:

復元したファイルはどんな形式でしょうか?

画像:JPG、PNG、GIF、BMP、TIFF/TIF
動画:MP4、AVI、WMV、ASF、FLV、3GP、RM/RMVB、M4V、MOV、3G2、SWF、MPG
SMS:CSV、HTML
連絡先:CSV、HTML、VCF
通話履歴:HTML
メモ:HTML
ボイスメモ:MPEG
Q:

体験版と登録版の違いは?

体験版は写真、動画、連絡先、SMS、通話履歴、メモなどのデータをスキャンすることで、確認することができます。
購入版は確認機能があるだけでなく、復元機能もあります。
Q:

「iPhoneデータ復元」の動作環境と対応デバイスは?

サポートOS:Windows 8 /7 /Vista /XP (64&32 bits)、Mac 10.10 /10.9 /10.8 /10.7
対応デバイス:iPhone 6/6 Plus/5s/5c/5/4s/4/3GS、iPad mini 3 /2/1、iPad Air 2/1、iPad 4 /2 /1、the new iPad、iPod touch 5 /4
コミュニティ

原田かすみはAndroid復元スタジオの開発者と編集ディレクターです。Google+とTwitterで彼女と連絡できます

iPhone復元

iPhoneデータ復元
iPhoneデータ復元」はAppleデバイスユーザーに向けて、iPhone/iPad/iPodから紛失した連絡先、メッセージ、写真、動画等のデータを強力に復元できるソフトです。

下記の欄でメールアドレスを入力し、弊社のメールマガジンを購読すれば、Android 復元の製品情報や更新内容を見逃すことはありません。
ソフトの購入先 ソフトのダウンロード先

Copyright © 2019 Android-Recovery.jp . All Rights Reserved.

Android logo is a registered trademark of Google Inc. Other registered trademarks are trademarks of their respective owners.