> スマホ活用小技>スマホ 再起動 繰り返す

スマホの再起動が繰り返す場合の対処法

編集者: 石橋 東雅
日付: 2017.03.23
更新: 2019.03.26

スマホはパソコンと同じ、突然電源が落ちてから、再起動を繰り返してしまう可能性があります。特に、AndroidスマホのOSのバージョンをアップグレードしたり、アプリのバージョンをアップしたりインストールした後、スマホが再起動が勝手に繰り返すようになりやすいです。その場合、「ウィルスに感染した?」「故障した?」「不具合のせいだろうか?」と心配して直接的にショップへ修理に出す方がもいるでしょう。

修理専門店へ行ってもいいですが、時間と費用がかかるし、修理に出す間には元のスマホを利用出来なくなってもとても不便でしょう。そのため、できるだけ自力でスマホの再起動を繰り返すトラブルに対処して解決できたら手間が相当省けられますね。

スマホが不安定な状態になってしまったら、再起動を繰り返すようになります。症状の原因を間違ったら、修理したって同じ問題が現れてまた修理に出すという面倒極まりないことになります。そのため、二度とスマホの再起動が繰り返す問題をなるべく起こさせないために、トラブルの原因をよく見極めてから対応する解決方法でスマホの異常症状を修復することはお勧めです。

スマホ 再起動 繰り返す 対処

容量不足

アプリをアップデートしたりインストールした後、スマホが再起動を繰り返すようになったら、容量不足のせいでスマホが不具合が起きる可能性が大きいです。

メモリを解放して、容量の空きをしたいなら、次の操作はやらなければいけません。

(1)スマホのキャッシュが溜まりすぎる時も、携帯が不調になり、動作がますます遅くなりやすいため、せめて週一回ぐらい定期的にスマホのキャッシュを削除してください。

(2)アプリを入れすぎると、メモリも不足になりやすいです。そのため、スマホには不要なアプリがあるなら、置きっぱなしにしないで、直接的に削除してください。

(3)溜まっている開いたままのアプリがメモリを取っているため、スマホの動作が使っている間にますます重くなります。そのまま続けるとスマホも異常状態になりやすいため、アプリを開いて使い終わった後は早めに終了してください。

最新のOSに不対応

スマホのOSのバージョンをアップする場合、スマホの最新のOSに不対応するアプリがあるため、スマホは不具合が発生して再起動を繰り返すケースもあります。

以上の二つの原因で繰り返した再起動を中止したい場合、セーフモードを起動して、トラブルの原因はアプリの中にあるか確かめることはお勧めします。セーフモードはスマホの最低限のプログラムを利用してスマホを起動させるモードですので、もしセーフモードで起動してもスマホが再起動を繰り返す不具合が起きていないなら、OSに不対応するアプリがスマホにある可能性が大きいです。。その場合、セーフモードでスマホを正常に起動してから、容量に余裕を持たせてメモリを解放したり、不具合のあるアプリを削除したりすれば、繰り返した再起動を解決できるかもしれません。

最新のOSが配布する時、バージョンのアップデート始まってないために最新のOSに暫く対応しないアプリが多いですので、OSのバージョンを最新にアップしたい時はぜひ各アプリのお知らせと更新情報を注意してください。

セーフモードの起動方法:ステップ1 電源ボタンを長押すステップ2 表示された「電源を切る」を長押すステップ3 「再起動したらセーフモードで変更」が表示されると「OK」をタップするこれで再起動すればスマホがセーフモードになります。

スマホ 再起動 繰り返す バッテリー

バッテリー劣化

スマホの電池の劣化によりシステムが徐々に不安定になり、不具合が起きやすくなります。バッテリーの寿命がきているなら、スマホが再起動を繰り返すようになる可能性が大きいです。

スマホのバッテリーは所詮消耗品ですので、スマホの使い方と使用頻度によりペースが異なりますが、徐々に劣化していくことは確実です。劣化してきたバッテリーで再起動が繰り返されたと疑っている場合、まずはスマホの残電切れから満充電まで数回ぐらい充電してみてください。正しい充電方法によって、バッテリーの劣化が改善されるなら、寿命が延ばされてスマホの状態もしばらく安定な状態になるかもしれません。でも、二度と不具合が起こらないために、やはり早めに徹底的にダメになってしまう前に、消耗していくスマホのバッテリーを交換するほうがいいですね。

バッテリー劣化で「再起動ループ地獄」に二度と落すことはしたくないなら、スマホを使用している間に、様々な面においてバッテリーの消耗に気を付けないといけません。バッテリーの過充電は電池の劣化に繋がるため、どんなバッテリーでも満充電になったら充電をすぐにやめてください。特に、寝る前にスマホを充電器に挿してから、朝まで充電したまま寝ることはやらないほうがいいです。

それ以外、スマホを充電しながら使用すること、特に充電しながらゲームを遊んだりビデオを見たりすることはバッテリーを余計に発熱させて、電池の劣化を進みます。また、残電が30%~40%ぐらい残った時すぐに充電し始めることも電源切れになる時充電することよりバッテリーの寿命を延ばします。絶対に注意してください。

スマホ 再起動 繰り返す バッテリー

携帯が寿命で再起動を繰り返す場合の対処法

以上の紹介した再起動を繰り返した原因をチェックして、それ相応の対処法も試した場合、まだ不具合が改善されていないなら、携帯が寿命がきたせいで不安定になり、電源が落ちてしまうかもしれません。

どんなに物事を丁寧に使っても壊れる日があります。特に精密デバイスのスマホ自身が消耗して壊れやすいものです。スマホの物理的な損壊により再起動を繰り返すようになることが可能です。その場合、スマホを修理に出したら基盤を交換して、費用が何万円かかるかもしれないため、スマホを修理することより買い換える方が得なんです。

スマホが勝手に再起動ループになることを予防

スマホユーザーの利用習慣によりスマホの寿命が影響されます。いつも性能が向上するスマホを快適に利用したいなら、バッテリーの寿命・メモリーの容量・アプリの対応OSなど色々な面においてスマホの状態に心を配る必要があります。