> Androidデータ復元>携帯 パスワード 忘れた

携帯のパスワードを忘れた場合の対策

編集者: 石橋 東雅
日付: 2017.01.03
更新: 2019.06.25

個人情報の漏洩を防止するために、パスワードでロックをかける方がますます多くなりました。簡単なパスワードだけでもいいですが、携帯にロックをかけたら安心感があります。よく使われたパスワードでロックをかけたら、解除することも簡単ですが、いつも使われていない携帯を突然開きたい時、ロックをかけたがパスワードは既に忘れた場合もありますね。元々個人情報を保護するために設定したパスワードのせいで、持ち主の自分は携帯を使えなくなりました。では、携帯のパスワードを解除して、ロックを無効にする特別な方法がありませんか?

その場合、「Androidロック解除」の新機能を利用してみてはどうですか?「Androidデータ復元」は名前の通りにAndroidのデータをスキャンして消えたデータを取り戻すソフトですが、いろいろな便利な機能も持ちます。携帯のパスワードやパターン、PINを忘れた場合、本ソフトは携帯を初期化せずにロックを解除できます。

携帯のパスワードを忘れた時「Androidデータ復元」で解除

ステップ1.携帯をPCと繋ぐ「Androidデータ復元」をパソコンにインストールした後、パスワードを忘れて、ロックをかけた携帯をPCと接続してください。次には、ソフトの左側のメニュー中の「その他のツール」を選択してから、「Androidロック画面の解除」という機能を選んで、「開始」をクリックしてください。

Android ロック 画面 解除 押す

ステップ2.デバイスの機種情報の選択とモードの設定接続していたデバイスの機種を選び、「次へ」をクリックして、 最後に表示されたポップアップの「確認」を押したら、リカバリーパッケージがダウンロードされます。

機種 選択

ステップ3:パスワードが解除これでパスワードが解除され、スマホの画面ロックを無効にしました。技術の制限のため、現在「Androidデータ復元」のロック画面解除機能はサムスン(Samsung)端末のみ対応しています。ほかの機種の対応は開発されていますのでお楽しみにしてください。

画面 ロック 解除された

パスワードを記録

ロック解除機能を使用するより、きちんとパスワードを記録しておくほうが役に立ちます。ノートやメモで記録することだけではなくて、ExcelやWordで専門的なパスワード記録ファイルを作成することもオススメです。でも、もしパスワードを忘れたら、かまわなくて本記事の紹介したやり方で試用しましょう。