> スマホ活用小技>LINE タイムライン 非公開

LINEのタイムラインを非公開設定にする方法

編集者: 石橋 東雅
日付: 2017.03.28
更新: 2019.03.26

LINEを使っていると、タイムラインを投稿する人が多いです。投稿しなくても、LINE関係のゲームをプレイするとかでアクションが表示されます。そのタイムラインを他人に表示されたくない、もしくは一部だけの友だちに公開したい場合はどうしますか。

LINEでは、タイムラインを非公開に設定する方法や公開範囲を設定する方法があります。ここでその方法を紹介しましょう。

タイムラインを非公開にする方法

まず、LINEの「その他」画面で、「設定」をタップします。

LINE タイムライン 設定

「設定」画面で、「タイムライン」をタップします。

LINE タイムライン タップ

「タイムライン」の「公開範囲設定」に入ります。ここで、友だちリストが表示されます。個別でタイムラインを「公開」、「非公開」に設定ことができます。

LINE タイムライン 公開範囲設定

設定が終わったら、右上の「保存」ボタンをタップすれば、設定が完了されます。

LINE タイムライン 設定 保存

設定を解除するには、この画面でもう一度「公開」に設定すればいいです。

新しく追加される友達の場合はどうなりますか?

デフォルトの設定では、新しい友だちを追加すると、タイムラインが自動でその友だちに公開されます。その設定を変更するには、上記の方法で「タイムライン」の設定に入り、「新しい友だちに自動公開」をオフにすればいいです。

LINE タイムライン 自動 公開

画像の変更を公開しない方法

プロフィール画像、カバー画像などを変更する場合、「○○が○○画像を変更しました。」という通知が友だちに表示されます。タイムラインを非公開にしたくない、この画像変更の通知だけを非公開にしたい場合、次の設定をしてください。「その他」画面から、LINEの設定画面に入り、「プロフィール」をタップします。

LINE タイムライン プロフィール

「プロフィール」で、「画像の変更を公開」をオフにします。これで、自分がプロフィール画像やカバー画像を変更しても、友だちに通知されません。ちなみに、Android版のLINEでは、チェックボックスのチェックを外します。

公開範囲を設定した後

公開範囲を設定したら、投稿するとき、公開範囲を設定することになります。「全体に公開」はこの投稿をすべての友だちに公開します。「友だち」を選択したら、上記で「公開」に設定した友だちだけに公開します。「自分のみ」は文字通り、誰にも公開されません。

LINE タイムライン 非公開 友達

「追加」をタップする場合、その場でこの投稿の公開範囲を設定することもできます。ちなみに、非公開リストを設定した場合、非公開に設定された友だちはここで選択できません。ですから、選択できない友だちがいる場合、非公開リストをチェックしてください。

LINE タイムライン 友達 追加LINE タイムライン すべて選択 OK

タイムラインの非公開設定を上手く利用して、見せたくない人には投稿を見せないようにしましょう。親しくない人に個人情報を見せるのも危険なので、注意しましょう。