> iPhoneデータ復元>iMessage 削除 復元

iMessageの復元方法についての紹介

編集者: 原田 かすみ
日付: 2014.06.03
更新: 2019.06.25

iMessageはiPhoneの特別な無料通信機能です。iPhoneユーザとiPhoneユーザの間、モバイルデータ通信がオンしている状態或はWiFiの状態でメッセージ、写真、ビデオなどのやり取りができます。ですが、間違って、大切なiMessageのデータを削除してしまったら、復元方法がありますか?はい、あります。「iPhoneデータ復元」を利用すれば、簡単にiPhoneのiMessageを復元できます。また、「iPhoneデータ復元」はiメッセージの復元だけでなく、写真や、連絡先なども復元できます。それに、このソフトは三つのモードがあります。下記の手順に従って、簡単に復元できます。無料体験版がありますので、ダウンロードして体験して見ましょう。

ヒント:iPhoneiMessageが消えたと意識する時から、iMessageのやりとりがなるべくしないほうがいいです。iMessageのデータが上書きされたら、復元の可能性が低くなります。そして、購入する前は、無料版を使って、データが残るかどうかの確認が必要です。

モード1 iOSデバイスから復元

ステップ1  iOSデバイスとPCの接続下の画面が出てからをPCに接続してください。

iMessageデータの復元

ステップ2 スキャンの開始開始のボタンを押してください。

iMessageデータの復旧

デバイスをスキャンします。

iPhoneメッセージの復元

ステップ3 全体をプレビューして、復元すべてのデータをプレビューして、復元したいメッセージを選んで、復元のボタンをクリックします。

削除したiMessageの復活

モード2 iTunesバックアップファイルから復元

このモードの前提はデバイスが以前iTunesでバックアップをしたことがあります。

ステップ1 バックアップファイルの選択、スキャン開始iTunesのバックアップファイルの名前を選んで、「スキャン開始」のボタンをクリックします。

消してしまったiMessageの復元

ステップ2 プレビュー、iMessageの復元メッゼージのところを選んで、復元したいiMessageを選んで、「復元」ボタンを押します。

iMessage内容の復元

モード3 iCloudバックアップファイルから復元

ステップ1 Apple ID のログインこのモードはApple IDとパスワードの入力が必要です。

iPhone iMessage 復元

ステップ2 バックアップの選択、ダウンロード最終バックアップの時間が表示されています。時間を選らんで、ダウンロードします。

iMessageデータの取戻し

ステップ3 紛失したiMessageの選択、復元 間違って削除されたiMessageを選択して、復元のボタンをクリックします。

iMessageの復元方法

ご注意:今後、二度とデータを紛失しないように、定期的にしっかりiTunesとiCloudでバックアップを取ってください。