> スマホ管理>パソコンでAndroidのアプリを管理

パソコンで簡単にAndroidのアプリを管理する方法

編集者:
日付: 2014.12.17
更新: 2019.03.26

多くのアプリをAndroidに入れて、本体のストレージが最大容量に迫ったら、デバイスは鈍くなりますよね。この場合、本体にインストールしたアプリをなるべくSDカードに移動した方がいいです。では、どうします?

直接スマホで操作できますが、一部のアプリのみ対応しています。Androidの「設定」を探し出してタップします→「アプリケーション」を選択します→「アプリケージョンの管理」をタップして「アプリ」を選びます→「SDカードに移動」をタップすると完了します。もっと簡単な方法はこの「スマホ管理」というソフトを利用するのです。全部のアプリはワンクリックでSDカードに移動できます。それに、アプリのインストールとアンインストール、アプリのアップデートなどもワンクリックでできます。とても便利なので、おススメです。詳しい手順は下記をご覧ください。

ヒント 15日間完全無料使用頂き、機能制限は一切ありません 。完全のフリーソフトです。

パソコンで簡単にAndroidのアプリを管理する方法

ステップ1 ソフトのダウンロードまずはパソコンで「スマホ管理」をダウンロードしてください。

ステップ2 デバイスとパソコンの接続ソフトを起動したら、デバイスをパソコンに接続してください。USBケーブルまたはWi-FiでデバイスをPCに接続できます。Wi-Fi環境で、USBがなくても転送が簡単にできます。

Androidのアプリの管理

ステップ3 アプリの管理上に「インストール」、「アンインストール」、「エクスポート」、「SDカードに移動」や「更新」などのボタンがあります。「更新」はアプリをアップデートすることです。自分のことにより、各機能のボタンを選んでください。

AndroidのアプリをPCで管理

ステップ4 デバイスとの解除デバイスのモデル名を右クリックして、画面のように表示されます。「デバイスを安全に接続解除する」をクリックして、デバイスを安全にパソコンから接続解除します。

AndroidのアプリをSDカードに移動