> データ復元>Outlook メール 復元

Outlookのメールが削除してしまった時の復元方法

編集者: 橋本 学
日付: 2016.01.27
更新: 2019.06.25

Outlookのメールを整理する時、誤って必要なメールを削除してしまった経験がありますか?ゴミ箱へに削除したと、まだ簡単に復元できますが。もし徹底的に削除してしまったら、復元するには不可能でしょうか?

実は、復元可能です。この「データ復旧」ツールの助けを借りて、Outlookの完全に削除したメールを復元することができます。このツールは、Outlook、Outlook Expressからの一般的なメールファイルの復元に対応しています。例えば、pst、dbxなど。

    Outlookの削除したメールを復元するには

    ステップ1.「データ復旧」を実行し、メイン画面から復元前の準備を整えます。復元したいファイルを選択するところは、Outlookのメールを復元するために、「Eメール」を選択します。下のパース選択にはメールファイルの元保存先を選んでください。

データ復元 メイン画面

    ステップ2.それから、ファイルが削除前の保存場所から検索する始めます。完了までかかる時間はドライブに保存されるファイル数によって異なっています。

スキャン中

    ステップ3.スキャンにより、検索出しファイルの中に削除したメールがあるかどうかを確認します。最後、復元したいメールにチェックを入れて、「リカバリー」ボタンをクリックすればいいです。

プレビュー ファイル

合わせて知りたい削除したエクセルファイルを復元する方法PDFファイルを簡単に復元する方法