> データ復元>削除 動画 復元

【動画復元】パソコンで簡単に動画ファイルを復元する方法

編集者: 橋本 学
日付: 2018.11.27
更新: 2019.02.12

せっかくダウンロードした動画やスマホで撮った動画を誤って削除したことにあったことがありますか?又はシステムの不具合などで動画ファイルが突然消える場合もあります。そんな時、動画を復元したいならどうすればいいですか?今回の記事で紹介する強力なデータリカバリーソフト「データ復旧」はお役に立てるかもしれません。

パソコンで簡単にビデオファイルを復元

まずはダウンロードボタンを利用して、「データ復旧」をパソコンにダウンロード・インストールする必要があります。Windows/Mac両方対応できるので、パソコンのOSに応じるインストールパッケージをダウンロードしてください。

*復元したい動画ファイルへの影響を減らすため、ソフトのインストール位置を動画と別のドライブにしてください。

1.本記事ではWindows版のソフト画面で操作手順を説明しますが、Mac版にも大体同じやり方で動画ファイルを復元することができます。まずはメイン画面から復元したいファイルタイプ「ビデオ」と元の保存先のドライブ名を選択してください。選択が終わったら、「スキャン」ボタンを押して、ファイル検索に進みます。

データ復旧 メイン画面

2.そしてソフトはファイルの検索を始まります。ソフトウインドウの上部に表示されるプログレスバーでスキャンの進行状況が確認でき、使用時間や見つかったファイルの数もそこで見えます。第一回のクイックスキャンではあまり時間がかからないが、もしクイックスキャンで復元したい動画ファイルが見つからないならば、ディープスキャンで続いてスキャンします。その場合になったら何時間もかかるかもしれないので、スキャン完了まで気長く待ってください。

データ 動画 スキャン 復旧

3.スキャン出した動画ファイルの中に復元欲しいのを選んで、「リカバリー」ボタンをクリックしたら保存先の選択ウインドウが出てきます。動画ファイルを完全且つ安定に復元するには復元先を元の保存先と違いドライブにしてください。選択が済んだら動画ファイルは指定するパスで復元されます。

データ 動画 保存先

4.リカバリー完了後、表示される提示ウインドウから直接に復元先へアクセスことができます。復元先のフォルダを開いて、復元される動画ファイルを再生して中身をチェックしてみましょう。

動画 復元 完了

これまでは「データ復旧」によって削除される動画ファイルを取り戻す方法の説明でした。もしご必要があればどうぞ記事に載っている復元手順に従って、失った動画ファイルを復元してみましょう。もし成功に動画を復元したら、同じ問題にあった友にもこの記事をシェアしてください。