> iPhoneデータ復元>iphone バックアップ 確認

iPhoneのバックアップデータを確認・復元する方法

編集者: 原田 かすみ
日付: 2014.06.18
更新: 2019.03.14

たくさんのデータが入っているiPhoneを使っていて、なんか不安感でしょう。それゆえ、しょっちゅうiTunes又はiCloudでバクアップを取る必要があります。バックアップを取っていても、データをちゃんとバックアップしているかという心配がありますね。確認したいでしょう!しかし、iPhoneのバックアップデータはどうやって確認できますか?

ここは一番簡単な確認方法を紹介します。「iPhoneデータ復元」という特別なソフトを使えば、iPhoneのバックアップを簡単に確認できます。また、iPhoneのバックアップデータを復元する機能もあります。安全便利なソフトなので、個人情報を漏らす心配はいりません。

    iPhoneのバックアップデータを確認・復元する方法

モード1 iTunesのバックアップの確認

iTunesのバックアップデータを確認したい場合、このモードをご参考ください。

ステップ1 バックアップファイルの選択、スキャン開始「iPhoneデータ復元」を起動した後、モード3の「iTunesバックアップファイルから復元」をクリックします。画面のようにバックアップしたファイルが表示されます。復元したいバックアップを選んで、「スキャン開始」をクリックします。

バックアップデータ 確認 iPhone

ステップ2 データの確認スキャンが終わったら、各カテゴリをクリックして、中のデータはプレビューの画面で確認できます。あるデータを復元したい場合に、そのデータを選んで、「復元」を押します。

iPhone バックアップの確認

モード2 iCloudのバックアップの確認

iCloudのバックアップデータを確認したい場合、このモードをご参考ください。

ステップ1 Apple IDのサインイン「iPhoneデータ復元」を起動したら、モード3の「iCloudバックアップから復元」に入ります。Apple IDとパスワードを正しく入力してください。

iPhone バックアップ 内容確認

ステップ2 バックアップファイルのダウンロードサインインした後、iCloudでバックアップしたファイルが表示されます。確認したいバックアップファイルを選んで、「ダウンロード」をクリックします。

iPhone バックアップ 確認方法

ステップ3 データの確認ダウンロードが終了したら、検出されたデータは全てプレビュー画面で確認できます。データを復元したい場合、「復元」ボタンを押すと復元できます。

iPhone バックアップ 確認

ご注意:今後、二度とデータを紛失しないように、定期的にしっかりiTunesとiCloudでバックアップを取ってください。