> iPhoneデータ復元>Line トーク履歴 復元

iPhoneのLineのトーク履歴の復元方法

編集者: 石橋 東雅
日付: 2016.10.26
更新: 2019.02.12

iPhoneを機種変更する場合、元のラインのデータを新しiPhoneに引き継ぐことが必要です。ラインのアカウント・友達・購入したものなどは一般的には簡単に引継げるものですが、トーク履歴を引継ぎたい方も多いでしょう。トーク履歴は会話の記録で、昔のトークをチェックしたい時には助かります。溜まっていたトーク履歴は過去の思い出を載せているとも言えます。でも、iPhoneの紛失や破損が発生する場合、中身のラインのトーク履歴も無くしてしまうため、定期的にラインのバックアップをすることが必要です。

なぜなら、バックアップを取っておいたら、トーク履歴が消えてしまってもバックアップで復元することができます。また、ラインを引き継ぐ時、バックアップから新しいiPhoneに復元することも便利です。だから、本記事は使いやすいデータ復元ソフト「iPhone  Line  復元」を通じて、ラインのバックアップを取っておいた場合、iPhoneにラインのトーク履歴を復活する方法を紹介します。

iPhoneのLineのトーク履歴を復旧するやり方

ステップ1  Lineのバックアップ・復元機能を選択まずはソフトをPCにダウンロードして、インストールしてください。起動した後、左側のメニューの「ツールボックス」を選びます。次に、表示された「Lineバックアップ&復元」ボタンをクリックしてください。

Line バックアップ・復元機能 使用

ステップ2  iPhoneをPCと接続してから、トーク履歴をバックアップこれからiPhoneをパソコンと繋いでください。iPhoneが認識されたら、「以前のバックアップを確認」をクリックして昔のバックアップしたトーク履歴を確認できます。トーク履歴はほかのラインのデータと分けて表示されます。

iOSデバイス PC 繋い

ステップ3  トーク履歴をiPhoneに復元下部の「デバイスに復元」を押してから、表示されたポップアップの「OK」ボタンをクリックしたら、バックアップしたラインのトーク履歴はiPhoneに復旧されます。

ラインのデータ iOSデバイスに 復元

注意:「iPhone Line 復元」のバックアップからラインを復活する場合、接続したiPhoneのLineのデータが全部上書きされます。注意してください。

ほかのデータも復元

Lineのトーク履歴の他に、「iPhone Line 復元」はiPhone本体のデータのバックアップと復元もできます。そして、Kik、Viber、Facebook messengerなどのSNSアプリのバックアップ・復元も可能です。定期的にバックアップを取ったり、複数のバックアップを取ったりしたい方にこの魅力的なバックアップ・復元機能を持つソフトは最適な選択かもしれません。