> データ復元>JPG 破損 修復

破損したJPGファイルを修復・復元する方法

編集者: 橋本 学
日付: 2019.02.14
更新: 2019.09.06

パソコンに保存されたjpg画像ファイルはウイルスやシステムの不具合で破損されることがあります。そんな時になったら、まずは破損画像修復ツールを試してみましょう。またはjpg画像ファイルが紛失されて、修復することさえできない場合ならば、データ復旧という画像復元ソフトを試してください。

破損したjpg画像を修復する方法

破損JPGの修復ツールはたくさんあります、今回紹介するPixRecoveryもその中の一つです。PixRecoveryはオンライン画像修復サービスを提供するサイトで、これを利用すれば、破損のjpgファイルを元のように修復することができます。

1.サイトにアクセスした後、「ファイルを選択」を選択し、破損されたjpgファイルを選んでから緑色のアップロードボタンを押してください。

破損 JPG 選択

2.jpgの修復進捗は画面上に表示されます。緑色のバーでプログレス状況を確認してから残り時間を推測することができます。完了メッセージが出たら、「修復されたファイルを取得する」で進んでください。

修復 JPG ダウンロード

3.修復後のJPGファイルをPCで開けます。しかし無料ダウンロードするjpgファイルには、大きいサイトロゴがあります。ロゴなしの画像をダウンロードしたい場合は料金を支払う必要があります。

破損 JPG 修復

紛失されたjpg画像を復元する手順

うっかりして写真を削除してしまったか、又は別の何か原因でjpgの画像データを紛失したことはありませんか。そんな時、紛失されたjpg画像ファイルを復元する為には、「データ復旧」がお薦めします。シンプルにデザインされたインターフェースを見れば、直感的に操作できます。この初心者でもすぐ使える復元ツールは修理屋に通う時間とお金を省けるので、必要があればまず自宅でjpg画像を復元することを試してみましょう。

1.インストール済みのデータ復旧を開いたら、メイン画面から復元したいデータタイプと元の保存先を選ぶことができます。jpgファイルを復元したい場合は、「画像」のみでチェックを入れてから保存先のドライブ名を選んで、「スキャン」をクリックしてください。

破損 JPG メイン画面

2.スキャン中にはウインドウ上部に表示される進捗状況から残り時間を把握することが可能です。スキャン完了前でもソフトから検出されたファイルをチェックできます。左側のファイルリストで「画像」-「jpg」のカテゴリを選んで、ファイルを確認しましょう。

破損 JPG スキャン

3.検出されたファイルをプレビューするウインドウから、復元したいjpg画像を確認してからチェックを入れて、「リカバリー」ボタンを押せば、ファイルを指定の復元先へ出力されます。

破損 JPG レビュー

以上で、破損・紛失するjpg画像ファイルを修復・復元する方法をまとめて紹介しました。もし大事な写真や他の何か画像ファイルが破損したり、紛失したりことにあったら、どうぞ応じる解決策を試してください。「データ復旧」ではjpg以外の画像形式も対応できるので、興味がある人はどうぞダウンロードして試してください。