> スマホ活用小技>ツイッター GIF 保存

TwitterからGIFファイルを保存する方法

編集者: 石橋 東雅
日付: 2017.09.20
更新: 2019.09.06

Twitterで見かける動画を保存したいが、その方法がわかりません。こんなあなたのために、Twitterの動画ファイルを保存する方法をPC/iPhone/Androidに保存する方法を紹介します。好きな動画を保存して後で見よう!

iPhoneでTwitterのgif動画を保存する方法

iPhoneの場合、Twitterの動画を直接保存できませんが、Clipboxというアプリを利用すれば、動画の保存が可能になります。

Clipbox アプリ ツイッター 動画 保存

まずTwitterを開けて、保存したい動画を再生します。

動画で、Twitterの詳細ページを開けて、「その他の方法でツイートを共有」を選択します。こうして、TwitterのURLがコピーされます。

Clipbox アプリ ツイッター 共有

次は、Clipboxアプリを起動し、「クリップ」を選択します。

ツイッター 動画 Clipbox 起動

次のメニューで「ブラウザ」を選択します。

ツイッター 動画 Clipbox ブラウザ

画面上のURL入力欄で、先コピーしたURLを貼り付け(ペースト)します。

ツイッター 動画 Clipbox ペースト

ツイートの動画が表示されますので、再生ボタンをタップし、動画を再生します。

ツイッター 動画 Clipbox 再生

そして、「+」をタップして、「Are you ok?」をタップすれば、動画をiPhoneに保存することができます。

ツイッター 動画 Clipbox 保存

保存された動画はClipboxの「マイコレクション」で見られます。iPhoneのカメラロールに保存したい場合、「マイコレクション」で、「Actions」を右にスライドし、カメラロールのメニューを選択します。保存したい動画を選択すれば、動画をカメラロールに保存できます。

AndroidでTwitterのGIF動画を保存する方法

Androidでも、ClipboxアプリでTwitterのGIF動画を保存することができます。ClipboxをGoogle Playでダウンロードすることもできます。

動画のTwitterを開けて、そのTwitterのURLをコピーします。

ツイッター 動画 Clipbox コピー

iPhone版と同じく、Clipboxで「クリップ」>「ブラウザ」の順にタップし、TwitterのURLをコピーして、Twitterを開けます。そして動画を再生します。再生画面で「+」>「Really?」をタップすると、動画がAndroid端末に保存されます。

ツイッター 動画 Clipbox Really

パソコンでTwitterの動画を保存する方法

Google Chromeは、Twitterの動画を保存する拡張機能があります。

Google Chrome拡張機能:「Twitter Video Assist」

Google ChromeはパソコンとMac両方対応していますので、両方で利用することが可能です。

拡張機能のページを開けて、「Chromeに追加」をクリックし、確認すれば、拡張機能がChromeに追加されます。

ツイッター 動画 Twitter 拡張機能

インストールが成功した後、拡張機能を有効にした状態で、Twitterで保存したい動画を右クリックします。すると、メニューには「Save this Twitter view」という項目があって、その項目をクリックすれば、動画がChromeのダウンロードフォルダーに保存されます。拡張機能のオプションで、mp4、gifなどの動画の保存形式を選択することもできます。

ツイッター 動画 Clipbox 追加

以上で、PC/iPhone/AndroidでTwitterの動画を保存する方法を紹介しました。これで、Twitterで好きな動画を見かけたら、自分の端末にダウンロードしていつでも鑑賞することができます。