> データ復元>SDカード データ 復元

SDカードのデータを復元・復旧する方法

編集者: 原田 かすみ
日付: 2015.05.27
更新: 2019.03.26

デジカメなどのSDカードのデータを間違って削除してしまった場合、SDカードをPCに接続すると、「SDカードが破損しています」というようなポップアップが表示され、データを読み取れない場合、又は「フォーマットする必要があります」「フォーマットしますか?」などのメッセージが出た時、「はい」を選択してしまい、データがすべて消えてしまった場合など、「データ復旧」このソフトにお任せください。

「データ復旧」は各タイプのSDカードに対応しています。しかも、誤削除に限らず、フォーマット、破損、ウィルス攻撃などの原因でSDカードのデータを紛失してしまったことにも、SDカードから写真、動画などのデータを復旧できます。まず、体験版を使って、紛失したデータがあるかどうかをチェックしましょう。

SDカードのデータを復元・復旧する方法

ここは「データ復旧」のWin版を例として、SDカードデータ復旧の手順を説明します。

ステップ1.「データ復旧」をダウンロードしてからインストールします。そして、プログラムを実行し、SDカードをPCに接続します。そして、「データ復旧」のメイン画面からSDカードを選択、「スキャン」ボタンで紛失データを検索します。

データ復旧 メイン画面

ステップ2.スキャン完了後、復元したいデータをプレビュー画面から選んで、「リカバリー」ボタンをクリックしてファイルを復元します。

ファイルプレビュー

ステップ3.復元結果はポップアップウインドウから確認できます。指定する保存先を直接アクセスして復元結果を確認することもできます。

復元完了