> iPhone裏技>iTunes 音楽 共有

家族でiTunesの音楽を共有する方法

編集者: 石橋 東雅
日付: 2017.05.25
更新: 2019.03.26

最新バージョンのiTunesでは、ファミリー共有を使うことで、家族の間で音楽を共有することができます。ホームネットワーク上で、複数のiOSデバイスやコンピューターの間で音楽をストリーミングするには、音楽共有とホームシェアリング、二つの方法があります。

音楽共有でiTunesライブラリを共有する方法

音楽共有を使って、iTunesを利用して同じネットワーク上でほかのコンピューターに曲をストリーミングできます。そのために、パソコンでiTunesを開いておく必要があります。音楽共有を使う場合、DRMフリーのコンテンツだけが共有できます。ここでその方法を説明します。

一、最新バージョンのiTunesを起動します。

二、iTunes画面上部のメニューバーから、「編集」>「設定」の順にクリックして、設定画面を開けます。そして、「共有」タブを開けます。

iTunes 設定 プレイリスト 共有

三、「共有」タブで「ローカルネットワーク上でライブラリを共有する」を選択します。「ライブラリ全体を共有」で、ライブラリ全部の内容を共有します。「選択したプレイリストを共有」で、指定した内容を共有できます。

iTunes 設定 プレイリスト 共有

「パスワードを要求」を選択すれば、パスワードを設定して、ライブラリへのアクセスを保護できます。

四、「OK」をクリックすれば設定が完了します。

五、他のパソコンで共有ライブラリに接続するには、iTunesを開けて、左上の「ミュージック」>「メニューを編集」>「共有ライブラリ」>「完了」の順にクリックします。ライブラリを共有するには、共有する側と接続する側、それぞれのパソコンのiTunesを開ける必要があります。

ホームシェアリングでライブラリを共有する方法

ホームシェアリングは同じホームネットワーク上で、iTunesライブラリからコンテンツをほかのコンピュータ、iOSデバイス、Apple TVに共有できます。ホームネットワーク上で、最大5台のコンピュータがホームシェアリングを使えます。ここからホームシェアリングの使い方を説明します。

一、最新バーションのiTunesを起動し、Apple ID でサインインします。

二、iTunesウインドウ上部のメニューバーで、「ファイル」>「ホームシェアリング」>「ホームシェアリングをオンにする」の順にクリックします。

iTunes 設定 ライブラリ オンにする

三、ほかのパソコンからこのパソコンのiTunesライブラリに保存されている音楽、映画、テレビ番組などのコンテンツをアクセスできます。ほかのパソコンで共有されたライブラリを接続するには、iTunesを起動し、画面左上の「ミュージック」をクリックし、「〇〇のライブラリ」をクリックします。

iTunes 設定 ライブラリ 共有

以上で、ファミリー間でiTunesのライブラリを共有する方法を紹介しました。