> スマホ管理>スマートフォン自動診断

スマホ診断:スマホを最適化させる

編集者: 原田 かすみ
日付: 2015.01.23
更新: 2019.09.06

スマホを長く使っていたら、スマホの動作がかなり固くなります。それは長く利用する間に、キャッシュがいっぱい集まっているからです。例えば、ブラウザ履歴や削除した画像やファイルの残りなどです。また、一部のアプリが自動実行でも、スマホのスピードに影響を与えます。スマホが鈍くなったと、使いにくいですね。どうすれば、この状況を改善することができますか?

スマホ管理」さえあれば、固くなったスマホを簡単に改善できます。このソフトは自動的にスマホを診断・修復できます。診断項目はキャッシュ、メモリの使用量、自動実行のアプリやバックアップの注意などを含めています。これらの診断結果を修復するには、ワンクリックで全て修復してくれます。もちろん、別々修復しようも可能です。最高なのは、この機能を永久に無料利用することが可能です。完全のフリーソフトです。

ヒント このソフトはまだ他のバックアップ、転送や管理機能がありますが、15日間無料使用しかありません。

スマートフォン自動診断

ステップ1 ソフトのダウンロードまずはパソコンで「スマホ管理」をダウンロードしてください。

ステップ2 デバイスとパソコンの接続ソフトを起動したら、デバイスをパソコンに接続してください。USBケーブルまたはWi-FiでデバイスをPCに接続できます。Wi-Fi環境で、USBがなくても転送が簡単にできます。

スマホ診断

ステップ3 スマホの診断右の「診断」をクリックすると、自動的にスマホを診察します。「全てを修復」を押すと、スマホを最適化させます。

スマホを最適化させる

ステップ4 デバイスとの解除デバイスのモデル名を右クリックして、画面のように表示されます。「デバイスを安全に接続解除する」をクリックして、デバイスを安全にパソコンから接続解除します。

スマホの自動診断