> iPhone裏技>iTunes ライブラリー 移行 

パソコンを買い替えた時iTunesライブラリーを移行・引っ越す手順

編集者: 石橋 東雅
日付: 2017.04.06
更新: 2019.06.25

iOSデバイスを使うと、パソコンでiTunesをインストールしなければなりません。何があったら、iTunesライブラリーでiOSデバイスのデータを復元できます。しかしiTunesライブラリーはパソコンに保存されます。パソコンを買い替えたら、iTunesライブラリーを新しいパソコンに引っ越す必要があります。iTunesライブラリーを移行する手順がわかりますか?ここでその方法を説明します。

一、旧パソコンで、iTunesライブラリのバックアップを作る

iTunesライブラリをバックアップする前に、「iTunes Media」の場所を確認します。「iTunes Media」フォルダは普通、「iTunes」フォルダの中にあります。

Macの場合、「iTunes」フォルダは「Finder > [ユーザ名] > ミュージック」フォルダの中にあります。Windows Vista 以降の場合、「iTunes」フォルダは「\ユーザー\[ユーザ名]\ミュージック\」フォルダの中にあります。Windows XPの場合、「iTunes」フォルダは「\Documents and Settings\[ユーザ名]\マイ ドキュメント\マイ ミュージック\」フォルダの中にあります。

デフォルトの場所でフォルダが見つからない場合、iTunesの「環境設定」(Windowsの場合は「編集」>「設定」の順にクリック)で、「詳細」タブで確認できます。

iTunes ライブラリ 統合

バックアップを作成する前に、iTunes ライブラリを統合する必要があります。iTunesのメニューバーから、「ファイル」>「ライブラリ」>「ライブラリを整理」の順にクリックします。そして、「ファイルを統合」を選択し、「OK」をクリックします。

iTunes ライブラリ 保存

統合が完了したら、バックアップを作成可能です。iTunes を終了し、前記の「iTunes」フォルダを外付けのドライブにコピーすればいいです。

iTunes ライブラリ ミュージック

二、新しいパソコンで最新バージョンのiTunesをインストールする

Appleの公式サイトで、最新バージョンのiTunesをダウンロードし、インストールしてください。 そして、iTunesバックアップを新しいパソコンにコピーします。

iTunes ライブラリ ミュージック

iTunes ライブラリ コピー

まず、新しいパソコンでiTunesを終了します。前記の方法で、新しいパソコンでiTunesフォルダを見つけます。そして、そのiTunesフォルダをデスクトップに移動します。

その後、外付けドライブを新しいパソコンに接続し、外付けドライブにバックアップされたiTunesフォルダを新しいパソコンの「ミュージック」フォルダ (Mac) または「マイ ミュージック」フォルダ (Windows)にコピーします。

iTunes ライブラリ 接続

iTunes ライブラリ 移行 完了

コピーが完了した後、デスクトップにコピーされたiTunesフォルダをコピーされた「iTunes Media」フォルダ内の「iTunes に自動的に追加」フォルダにコピーします。

これで、iTunesライブラリーの引っ越す作業が完了します。