> スマホ活用小技>LINE 通知 オフ

iPhoneでLINEの通知をオフにする方法

編集者: 石橋 東雅
日付: 2017.03.07
更新: 2019.03.26

ゲームしている時、LINEのプッシュ通知が頻繁に鳴ると困ります。授業やミーティング、寝る時、LINEの通知をオフにしたい場合もあります。iPhoneの画面に表示されるメッセージ内容がほかの人に見られたくない場合、LINEの通知もオフにしたいでしょう。iPhoneでLINEの通知をオフにしたいならどうすればいいですか?この記事でその方法を説明します。

メッセージ内容の表示をオフにする設定

LINEの「その他」画面で、設定をタップします。

LINE 通知 オフ メッセージ

「設定」画面で、「通知」をタップし、「メッセージ内容の表示」をオフにします。

LINE 通知 オフ メッセージLINE 通知 オフ 表示

これで、メッセージ内容がiPhoneの画面に表示されません。かわりに、「新着メッセージがあります」のみが表示されます。「通知」をオフにすれば、LINE起動中以外は通知されません。

LINE 通知 オフ ロック画面

ロック画面で、通知の表示をオフにする

もしロック画面での表示をオフにしたい場合、iPhoneの「設定」で「通知」を開けます。

LINE 通知 オフ 設定LINE 通知 オフ 新着

これで、「新着メッセージがあります」も含めて、LINEからの通知はロック画面で表示されません。

「通知を許可」もオフにすれば、LINEの通知が全部オフされます。

通知を一時的にオフする方法

LINEの通知をしばらくオフして、後で自動的オンにする方法もあります。もし寝る場合やミーティングするなら、この方法がおすすめします。

まずLINEの「その他」から、設定に入ります。そして「通知」で、「一時停止」をタップします。

LINE 通知 オフ 一時間停止

「一時間停止」と「午前8時まで」を選べます。時間になると、自動的に通知オフが解除されます。

ちなみに、iPhone 6s以降のモデルなら、3D Touchで通知の一時停止を設定できます。

LINE 通知 オフ 一時停止

LINEアプリを強く押して、「通知の一時停止」をタップすれば、通知の一時停止の設定画面に移ります。

以上がLINEの通知をオフにするいくつかの方法です。まだ通知をオフにしたいなら、もう困らないでしょう。