> スマホ活用小技>WeChat PC 使い方

パソコンでWeChat(微信)を使う方法

編集者: 石橋 東雅
日付: 2017.07.20
更新: 2019.08.10

中国の大手会社Tencent(テンセント)による開発された無料チャットアプリWeChatは中国人の間で広く使われて、今は世界最大級のユーザーを誇っています。中国ではLINEみたいなもので、LINEにもPC版があるように、WeChatもPC版があります。ここで、LINEをPCで使う方法を紹介します。

パソコンでWeChatを使う方法は2つあります。一つは、Web版のWeChatを使う方法、もう一つは、PCアプリ版のWeChatを使う方法です。

Wechat 微信 アイコン

一、Web版のWeChatを使う方法

Web版のWeChatを使うには、パソコンでWeb版WeChatの公式サイトをアクセスします。

すると、QRコードがこのページで表示されます。

Wechat アプリ メイン

次はスマホのWeChatアプリを開けます。メイン画面の右上で、「+」をタップします。そして表示された「QRコードのスキャン」をタップします。

あるいは、「発見」で「QRコードのスキャン」をタップします。

Wechat 発見 QRカードWechat QRカード スキャン

スマホで、ウェブページで表示されているQRコードをスキャンします。すると、スマホでこのような画面が表示されます:

Wechat ログイン

「ログイン」をタップすれば、Web版WeChatに登録できます。

Wechat Web 登録

二、PCアプリ版のWeChatを使う方法

PCアプリ版のWeChatを使う方法もほぼおなじです。まず、パソコンでWeChatの公式サイトを開けて、PCアプリ版のWeChatをダウンロードしましょう。PCアプリ版の公式サイトはこちらです:

Wechat PC版 ダウンロード

「Download」をクリックして、インストールプログラムをダウンロードします。そしてプログラムを立ち上げて、インストールします。

インストールが完了すれば、WeChatのアプリ版を開けましょう。Web版と同じく、QRコードが表示されます。

Wechat QR コード

そして、上記の「QRコードのスキャン」機能で、このQRコードをスキャンします。スマホでログインを確認すると、アプリにログインできます。

Wechat ログイン 確認

以上で、パソコンでWeChatを使う方法を紹介しました。

パソコンでWeChatを使う利点

文字を入力する場合、パソコンでのやりとりはスマホより便利です。PCの間で、Skypeのように通話することもできます。

そして、WeChatの機能「ファイル転送」で、パソコンとスマホの間でファイルを転送することができます。USBメモリがなくても、この機能を利用すれば、パソコンの間でファイルをコピーできます。特にiPhoneを使う場合、この機能はとても便利です。

しかし、PCバージョンのWeChatでは会話履歴が残されません。スマホだけで残されますので、注意してください。履歴を残したい場合、同社のソフトQQを使ってもいいです。アカウントが共通なので、一部のWeChat連絡相手には、QQで連絡することもできます。