> データ復元>ワード データ 復元

間違って削除してしまったワードファイルを復元する方法

編集者: 原田 かすみ
日付: 2015.09.28
更新: 2019.02.12

パソコンでWordを編集する時、間違えて削除してしまったことがありますか?又はパソコンはいきなり電源を落とし、再起動してみたらワードファイルはどこにもない経験がありますか?この時、どうすれば消えたワードファイルを復元させるのでしょうか?

簡単です。「データ復旧」このソフトがあれば、簡単に解決できます。「データ復旧」はパソコンから消えたファイルを復元する能力が非常に高いです。ワードファイルだけでなく、エクセルファイルや、パワーポイントファイル、PDFファイルも復元可能です。どうぞ下記のボタンからダウンロードして、お試しください。注意として、上書きされる可能性を避けるために、ワードファイルを保存するドライブと別のところにダウンロードしてください。

消えたワードのデータを復元する手順

1.「データ復旧」をインストールしたら、立ち上げます。下記の画面が出てくると、消えたワードを復元するのために「ドキュメント」をクリックして選定し、そして元の保存先を選んでください。そして「スキャン」ボタンを押せば、消えたワードを検出することが可能です。

データ復元 メイン画面

2.検出するまで少し時間が要ります。スキャンプログレスが完了まで暫くパソコンを。

スキャン中

3.ワードファイルの失われた場所を指定します。覚えていない時、パソコン全体をスキャンしてください。

プレビュー ファイル

4.スキャンが終わったら、左側から検索したファイル種類が表示されています。ワードファイルを復元するには、「DOC」又は「DOCX」をクリックし、右側では検索したすべてのワードファイルがあります。復元したいのを選んで、「復元」をクリックすれば完了です。

復元完了